st-566 パリで仕入れたボタンシリーズ

陶器のボタンが流行った50年代のフランスのボタンです。
ぷっくりと厚みのある四角のボタン。ゆるやかな曲線のおうとつにゴールドの箔のラインがとっても上品に描かれています。このままリングやピン・ブローチなんかにリメイクしてしまっても素敵ですね♪

st-566-a(焦げ茶)/st-566-b(薄茶)
年代:50年代/素材:陶器
サイズ 約18*18mm 厚み約7mm