kit-507 『パリのボタンシリーズ〜白いお花のブルーレースバレッタ』

パリで直接仕入れたヴィンテージボタンを使ったデザインです!1940年代のガラス製で美しい乳白色にゴールドの箔で高貴な模様が描かれています。ボタンのシルエットや質感を活かすためにレースのリボンと無地の水色のリボンと合わせてシンプルなバレッタに仕上げました。合わせやすくてデイリーユースにもぴったり。
再入荷が困難な商品ですのでご希望の方はお早めに。^^

接着剤はキットに含まれていますが、ボタンを縫い付ける時の針と糸はご用意下さいませ。30分以内にさくっと仕上がるかと思います。^^

グルーガンをお持ちでしたらなお便利です。なくても付属の接着剤だけで作れますが、あったほうがバレッタの金具をつけたりリボンを重ねる部分など、作りやすいかなーと思います。(ダイソーでも売っているそうです)



・バレッタ金具(色は金古美)
 全体幅が約8cm(髪をおさめる空間は幅6.5cm)
・リボンの太さ
 水色のリボンが25mm、レースのリボンはそれよりやや細めです。
・バレッタ全体の仕上りサイズ
 一番下の段のリボンが約10cm

品番 種類 価格(税込み)  ↓(種類/金具/サイズ/数量)

kit-507

キット(金具込)

1980円→1600円

完成品

扱いがございません

ご注文の際の注意点


【キットをご注文のお客様へ】

・このキットは
レベル★★です。(キットレベルの内容についてはこちら
・使う工具・・・ハサミ(できれば布用の)、あればグルーガン、縫い針、糸



同じシリーズのヴィンテージボタン・カボッション↓